Features 02
特徴 02

メタルマウスパッドとマウス(マウスセンサ)の相性評価
メタルマウスパッドの表面テクスチャー評価

メタルマウスパッドとマウス(マウスセンサ)の相性評価

マウステスターとゲーマーによる各メタルマウスパッド別相性評価

メタルマウスパッドと複数のマウス及びマウスセンサを使用した際の二通りの相性テストを実施していますので、製品選定の参考としてください。

  1. 一般ソフト「マウステスター」による視覚的データを出力した後に第三者に評価しています。
  2. 異なるゲームジャンルの複数名のゲーマー様による感覚的な評価をしています。

この評価は、第三者による客観的な評価であり、製品同士の相性の保証などをするものではなく、あくまで参考資料として掲載します。
また、他社製品様の性能を評価しておらず、自社製品への評価を目的としております。

マウステスター波形データ ダウンロード

マウステスター第三者機関への波形評価とゲーマによる試遊評価

判定についての考え方は、こちら(PDF)をご覧ください。

判定の詳細結果については、こちら(PDF)をご覧ください。

下の表は、横にスクロールできます。

マウスセンサー 使用マウス 臨 RIN 兵 PYO 闘 TOU 者 SHA
NR001 NR002 NR003 NR004
テスター
第三者機関
ゲーマー
評価
テスター
第三者機関
ゲーマー
評価
テスター
第三者機関
ゲーマー
評価
テスター
第三者機関
ゲーマー
評価
AM010 Logicool G402 × × × × ×
HERO16K G-PPD-001r ×
Owl Eye Roccat Kone Pure ×
PixArt PMW 3310 ZOWIE- EC-2A ×
PixArt PMW 3320 Corsair HARPOON RGB CH-9301011-AP ×
PixArt PMW 3325 TRUST GAMING GXT 180 KUSAN ×
PixArt PMW 3330  Cooler Master MasterMouse S
PixArt PMW 3360  FinalMouse NINJA AIR58
PixArt PMW 3360  Glorious Model O
PixArt PMW 3360  ZOWIE EC2-B
PixArt PMW 3366 G403 (旧式HEROではない)
PixArt PMW 3389 Razer DeathAdder Elite
SDNS 3988 ASUS ROG Gladius ×
SDNS 3989 Razer DeathAdder Chroma ×
TrueMove 3 SteelseriesSensei310
TrueMove 3+ Steelseries Rival 600
  • 以下の条件で測定。
    DPI(CPI)を400・800・1600・3200で計測(*一部仕様により特殊数値設定あり)、ポーリングレート1000Hz(*一部仕様により、500Hzあり Finalmouse等)、Windows「ポインターの精度を高める」(マウスアクセラレーション、マウス加速)を無効済み
  • マウステスター(https://www.overclock.net/forum/375‒mice/1201593‒mouse‒testing‒software‒2.html#post̲21340703)を使用。
  • マウステスターによるセンサー試験は、デバイスメーカー様各社の評価をし判断するものではなく、弊社製品との相性を視覚化する参考資料となります。また、マウス及びマウスパッド共に製品個体差や一部仕様の変更も行われる為、一切の保証を致し兼ねます。

メタルマウスパッド表面評価

マウスのセンサは、人間の目と同様で見やすいランダムなテクスチャー(模様)を好みます。マウスセンサの目が見ている世界から表面評価してみましょう。
表面評価数値 SQUAL(Surface Quality)とは、センサの視界内にある有効な特徴の数を示します。マウスのセンサは「前のフレーム(画像)と比較して、現在のフレームの特徴点がどう移動したか?」という情報を基に移動量を推定しています。
特徴点が多いほどセンサの判断材料が増えるため、トラッキングが正確になります。値は0~1024を取ります。(数値は高い方が良い)

NR001[ RIN ]

表面評価数値 SQUAL(Surface Quality)
690850
表面のセンサー取得画像
表面のセンサー取得画像

縦横のランダムで細かな線により、表面の認識数値を高めたテクスチャー。
3360センサーなどは相性がいいが、表面の光沢感やランダムと認識できないマウスセンサもあり、一部センサ性能と相性が良くないものもある。
滑り性が特徴的なので、感覚が好きな方はマウスの相性をまずチェックしましょう。

臨 -RIN- NR001 (NINJA RATMAT)/PMW3360センサーによる可視化

NR002[ PYO ]

表面評価数値 SQUAL(Surface Quality)
710890
表面のセンサー取得画像
表面のセンサー取得画像

微細な波形状がまるで砂嵐のように移動し、認識値を高めたテクスチャー。
臨-RIN-ほど光沢感がないので、LEDの点滅時のフラッシュで白飛びしづらい。
一部のセンサ性能と相性が合わないため、滑り性の感覚が合う方はマウスの相性をチェックしましょう。

兵 -PYO- NR002 (NINJA RATMAT)/PMW3360センサーによる可視化

NR003[ TOU ]

表面評価数値 SQUAL(Surface Quality)
840910
表面のセンサー取得画像
表面のセンサー取得画像

ランダムな凹凸により認識値がとても高いテクスチャー。
表面も黒色に近いが、表面上に透明の酸化膜がある。
滑り性も止まり性も高く、マウスの相性も比較的汎用性がある。

闘 -TOU- NR003 (NINJA RATMAT)/PMW3360センサーによる可視化

NR004[ SHA ]

表面評価数値 SQUAL(Surface Quality)
850930
表面のセンサー取得画像
表面のセンサー取得画像

インパクトのあるしっかりとした陰影の分かるテクスチャー。認識数値は最も高い。
摺動性には特化しているものの、表面処理がとてもデリケートなため、少しでもぶつけたりすることがNG。扱いが丁寧な方にはオススメ。

者 -SHA- NR001 (NINJA RATMAT)/PMW3360センサーによる可視化

布製マウスパッドA(一般的な布)

表面評価数値 SQUAL(Surface Quality)
600720
表面のセンサー取得画像
表面のセンサー取得画像

一般的な布製のソフトマウスパッド。
比較的のっぺりとしており、認識箇所が少ない印象。

他社 布製マウスパッドA (NINJA RATMAT)/PMW3360センサーによる可視化

布製マウスパッドB(ガラスコーティング)

表面評価数値 SQUAL(Surface Quality)
680780
表面のセンサー取得画像
表面のセンサー取得画像

特殊なガラスコーティング系ソフトマウスパッド。
細かな粒がランダムに配置されている。粒の脱落によりセンサ認識の数値が変わってしまう。

他社 布製ガラスコーティングマウスパッドB (NINJA RATMAT)/PMW3360センサーによる可視化

布製マウスパッドC(特殊編込み)

表面評価数値 SQUAL(Surface Quality)
710810
表面のセンサー取得画像
表面のセンサー取得画像

大きな編み込みが繰り返された特殊な表面の布マウスパッド。
凹凸がはっきりしているほうなので、数値は高め。細かさが不足している為、認識数値はメタルマウスパッドより低い数値。

他社 編込み布製マウスパッドC (NINJA RATMAT)/PMW3360センサーによる可視化

Contactお問い合わせ

製品サポート及び問い合わせをこちらのContactよりご連絡ください。
製品やイベント、メディア掲載についてのお問い合わせもこちらからお願いします。